頑張って私 new!

黄金週間終えて、静かになった円山公園。
私は、相変わらず、ホテルと稽古場の往復以外に余裕なし。

今日は、夜の稽古の前に、ソロを作りに昼間から稽古場へ。
入り口には、円山を背に、右に吉野桜、左に枝垂れ桜。

090506_1432~01.jpg

美味しいコーヒーをごちそうになり、
先生、先生の旦那様とちょっとおしゃべりしてから、1人、稽古場へ。
15時、陽がさして、磨かれた床が奇麗。

090507_1449~01.jpg

壁に、団員の名札が。

090507_1449~02.jpg

私の名前は消されていませんでした。
090507_1450~01.jpg

ストレッチ後、8分のソロのフォルムを考える。
見えてきていたフォルムを、数を決めて踊りにしていく。
今回の新作は、ステージ上に15人くらい、それぞれのダンスを繰り広げるシーンがあるのです。
3時間くらいねばって作っては見たけど、3分くらいしか出来ていない。
頭に描いた事、身体がついていかないし。
はぁ〜〜〜〜。
それでも、奇麗になんか踊りたくない私になっている事が嬉しい。
突き抜けるような熱を運動にしたい.....思いだけでも、とりあえず。
だって、みなさん、凄いんですもの。
1人ずつ見せてもらったとき、私は、号泣してしまった。
本物です。
「限られる事の...」今回のテーマそのもの、
みんな限界まで動いています。
なので私も。。
....と思うんだけど、ね、なかなか。

稽古後。
先生が、いつも何か、栄養のあるものを持たせてくれる。
本当に、有り難いです。
今日は、こんな包みを持たせて下さった。

090508_0034~01.jpg

中身は....

090508_0036~01.jpg

愛情。
大地の味の野菜、
フキノトウ味噌、
おにぎりには、肉厚な鮭が。
野菜は野菜として、
魚は魚として、
生きているのだと感じます。
味に生命力を感じる。
あぁ。
私。頑張ります。
踊りも歌も、限界まで。

あ”〜〜〜 new!

さすがに身体がきっついでーす。
8時間くらい稽古場にいます。
今日は、新作の群舞が中心。
まず出来ている10分の長さの振りを身体にいれなくては...
なんとか覚えたところで、まだ手直しがあり、さらに増えまして、、
結果13分くらいのとこまで来ました。
え〜〜〜〜〜っと予定では20分の群舞です、あと7分。。。
う・う・・う。
なんのことでせう。

ここの踊りは、音楽のテンポとか拍子に合わせたりしないんです。
全部、呼吸、、それを合わせるために動きを数にしていきます。
3歩でフーーーン、バッ、2・2、3、4、バタン、トン、1、2、3、
そんな感じで、100進んで、22もどって、25回って、100いって、30下がる
とか、どんどん数が増えてですね、
もう、数を覚えるだけで必死です。
かく汗が、なんかジットリしてる、、つまり冷や汗ではないかと。。。

今日は、こっち限定ビールを。
有名なサッポロクラシックスに加え、発泡酒にも北海度限定がありました。
090504_2329~01.jpg

稽古の後のビールは、もちろん最高なんですが、
1口飲んで「ぷふぁぁ〜〜〜〜」っとぐったり横になったりなんかしたら、
そのまま寝てしまったりします。
ふと起きて、朝方お風呂入ります、、筋肉、ほぐしとかないと。
こんなやり方じゃダメだよな。
東京から宿題をいろいろ持ってきてるのに、全然できていません。。ほえー。

東京帰ったら、DiVaにスイッチングです。
22日のご予約はお済みでしょうか?
予約した時点で発行になる番号で入場する事になるので、
良いお席のためには、お早めにご予約をぉ!!!
レコ発詳細

桜前線を追うように new!

090503_1512~02.jpgきれいでしょう?
ふっくらしています。
吉野桜。
ゴールデンウィークが満開なんて、
もう、タイミングよすぎです。
ここは。
札幌。
はい。
踊っております。
前のブログにあったように、
その次の日、4月最後、
かなり運命的な録音を終え、
そのテンションに導かれるように札幌入りしました。
稽古場のある円山公園駅に降り立つと、雪のにおいがしました。
そして桜。
やっとたどり着いたのですね。。
東京の桜は、咲くまで時間をかけ、散るまでは早かったな。
大分まえの事みたいな気がします。
そして、海を越え、北海道へ。
その桜前線を思ったら、
東京からドミノ倒しみたいに、
日本の隅々まで丁寧に桜を咲かせ、
私が色んな事に追われてる間、北上し続けていたのだと
なんだか、感動しました。
稽古場は、相変わらず神聖な空気に包まれ、
私は、身体の負担を感じつつも、
指の先まで伸ばしたくてしょうがない、
自分の内っかわのエネルギーを感じています。
無理させないよう、先生方や仲間達が気を使ってくれます。
新しい振り付け、、
男性とのデュオ、、
そして、自作しなければならない7分間。
重なる疲れと痛み、でも、同じ量の喜び。
今年、踊ろうと、なぜだか決断せざるを得なかった理由が解るような気がします。
導かれているのだと思います。
その瞬間、響いたものに躊躇せず思い切って向き合う事は、勇気。
でもだからこそ、自分が思った以上の結果に出逢う。
エネルギーが必要だからこそ、
心の支えになる出来事も、ちゃんと与えてもらってる。
過去が救われたり、
今が確信できたり、
未来に希望が生まれたり、
かすかな出来事なのに、
ちゃんと力を発揮して私を支えます。
今年は、ほんと、不思議な年。
大切に過ごしたいな。
最後に、もうひとつお花を。
ホテルは殺風景だから...と師匠が持たせてくれたガーベラ。
咲く嬉しさに満ちています。
090504_0039~01.jpg

わんさん? new!

とある録音現場。
初顔合わせの方が90%。。
緊張している。
高揚している。
たまたま出ちゃった 怪し外人しゃべり がウケて、
名前をつけようとかって、わんさん と呼ばれる。
調子に乗ってしゃべりつつける。
みんな笑ってて楽しそうだ。
それでも私は緊張している。
緊張のとれた瞬間は無い。

たった1曲。
そこに懸けるしか無い私の状況は、
私らしいとも
私だからこそとも
言えるのかもしれない。
結果云々ではなくて、
やっぱり、
良いオトを残したいだけ。
懸けた刹那を放ちたいだけ。

また座禅か。

でも、無駄な雑念は起こらないはず。
本当に 美しいオト達の響宴、、
今日は聴いてただけだけど、
本当に。
美しいのです。
まぶしい。
なんだろう、この透明感は。

この人たちのオト、今、マイブーム。

フッと視界が開けて、
なんとも洗練された音楽で遊ぶとっておきの瞬間を垣間みてしまった、、そんな感じ。
不思議。魔法にかかったみたい。

たぶん、今の自分だから感じる事なんだろうな。
今までも、
自分に色々変化や強い意志が働いて過ごしてる中で聴いてた音楽は、
今もやはり聴きたくなるし、
なんか聴こうかな、、と選ぼうとすると、
結局これになっちゃうんだよなぁなんて、自分のスタンダードになっていくもの。
まさに今回は、そうなる予感。。
すごく浸透して来る。

今日は、そこにさらに素晴らしい女性ボーカリストの歌が....
すっかり打ちのめされてしまった。
負けた感とかでは全然ない。
やっぱり美しくて。
素直。奔放。屈託の無い、その自然さ、ありのまま。
なんて美しいのだろう。
ずっと歌っててほしい〜、そんな感じ。

この中で、私は何が出来るわけでもない。
私は私の歌を、たんたんと歌うのだろう。
短い時間、ただ集中して過ごすのだろう。
感謝を深めよう。
あとは、その瞬間にまかせよう。

うたをうたうとき。

そうそう。そういうこと。

ぬん new!

ぬん に 意味なし。

ソロは、いろんな葛藤の中に終えました。
ほかに音が無いと、集中力と緊張感のいるステージになるので、
雑念と戦う、、なんか、こう、座禅とかにも似てるよな、
そんな感じになる。
毎回、色々チャレンジしている。
今回も自分としての新曲、
朗読に満たないモノローグ、
空間と、無音を、どう操るか、、
そこに入り込んでくる雑音。雑像。に対して起こる雑念。
戦ってました。
受け入れてもらえるばかりではないと知っているけれど、
ソロは、好きにやっているから、どうも我がままになって、、
それでも、その我が侭は、どこか間違ってないと思っていたりする。
養うべきは、妥協せず進める強さと、大人的妥協の潔さ。
まずは場数、踏まないとな。
考えてみても、超ルーキーなんだ。
積み重なっても居ない事だから。

1)ごめんなさいね 2)ダンスはうまく踊れない 3)はる 4)花の首飾り 5)花 6)おんなのこ 7)ののはな 8)ゆっくり生きてもいいですか 

いくつかライブも観にいった。

ボンフル。
洗練されてる。無駄が無い。流れる余裕。
大人だぁ。。。

パリャーソ。
あんなにもレベルの高い音楽家たちが、
あんなにも初々しなんて。
ときめきました。

どこにも、DiVaのDMが、めっちゃ配られまくり....
いちいち、私がデカデカと...うぅ〜うざいでしょー、すみません。
でも、来て下さい。
5月は、とりあえず22日のDiVaです。
私の源がここにあるから。
トラパラの私が好きな人も、
もっと近い距離のライブが好きな人も、
是非来てもらいたいです。

先日たまたま、夜、通りかかったら、
白寿ホールは、こんなに輝いているのでした。
090418_2347~01.jpg
楽しみで緊張で高揚する。
約一ヶ月後、ここの門をくぐり、ステージにあがるのだ。


だからこそ。
身を清めるように踊るわけで。。
7月に向けて、ひとり稽古は黙々と続く。
もともと30分という長さが、7分という小作品に。
東京から参戦するもう1人のメンバーに、
振りを確かめさせてもらった。
短くなったから楽になったのかというと、全くそうではない。。
スピードがあって、展開が早いので、身体がなかなかついていきませぬ。
1回通すと、呼吸困難。
まだ広さもない場所でやっているのに。
まもなく札幌での稽古に加わる予定。
しかし、あちらは10月の新作のお稽古が主だそうで。。。
どうやらソロパート10分くらい、それぞれあるんだって。
なんのことでしょーか。
あぁ。とらのあな。再び。。。。

いつもそう new!

ソロのプログラムはいつもそう。
決まらない。
ほんと、最後の最後まで。
プログラムに悩む事に飽きて、
結局、最後にバタバタするんだろう、、今回も。
新旧取混ぜてお届けします。

明日は、2番目か3番目、20時以降のスタート確実です。
今月はこれでライブは終わり。
来月は、一ヶ月後の5/22、DiVaにしぼるので、
次のソロまで少し時間があきます。
よかったらいらしてください。
特に前売り値段とか無いので、そのまま来て下さっちゃってオーケーです!

おどりだし new!

おどりだし。
あぶりだし に似てる。。

踊りだした。
んだけれど、これまた本当に踊れないんだわ。

read more

赤坂south new!

GRAFFITIでは2回目、to the south。
先日のワンマンでは外した曲を交えて、当日リハのみで本番。
集中していたのは、ステージもだけれど、客席も。。。
常時人気まぢ渇望な私達は、、つまり、私達を見に来ているお客様というのは殆ど居なくて、、だからつまり、なのに集中している客席であるということは、つまりつまりものすごく聴いてもらえたわけです、はい。
CDは売れずとも・・・とほ。
だけど、何かが人の心をとらえたのであるとしたら、それは何だろう。
ハコ、場所、音、人、日にち、曜日、天気、季節、そして 出来 。
全ての状況は様々だけど、何かがそのなかでカチャッと合わさったなら、それは何だろう。
私達ってどんな感じ?ざっくり聴きますが。

さてと。
明日は、トラパラです。
ヴォイスセラピー、、8日に発売になりましたぜ。
FM世田谷では、全曲流れるかもですぜ、、
っっって、どんな形でだろう、、なんかのBGMとかになる事も非常にありうるうる。
トラパラvoiceを探せ!
この日、会場でも売りますぜ。
店頭でも是非ね!なかったら注文してみて、「な・無いの?」って驚きながら。
これで、6/9までお休みするので来て下さい、、
久々、同い年の高田馬場 天窓comfortです。
トラパラの出番は最後で、20時半は超えると思われます。
対バンの女子達も素敵ですよ〜!
うしししし。

DiVa+俊太郎さん2days new!

まどさん100歳イベント。@銀座十字屋ホール。
まどさんの絵を見て作ったという子供たちの詩もすごかった。
DiVaは、

read more

ひとりライブ new!

1人ライブは、んーと、6回目くらいかな。
初めての空間は、リハではちょっと心配だったけど、
本番は悪くない感じだった。
空間に受け入れてもらえたかどうかは、
見えない音を発しているものにとって、大きいと思う。
常に正面きってるから、なおさら。
まぁ色々敏感にしておきたいし、、無駄なキャッチによる疲労はしょうがないけど。
しかし今回は、出番前に聞きたくない"キーワード"が侵入、
油断も隙もない....はい、鍛錬にもなりまさぁ、あぁざすっ。
歌いたかったけど、人前で演るにはまだまだ....という曲がいくつも。。
でも、今回は、ほとんど鼻歌でしかない曲、
いつもならボツにするけど、無理矢理入れてみたのが収穫、、大事な捨て曲ができた。
こういう存在は案外重要。
責任が無い分、伝わらずとも風になります。
そうそう、予定外のお客様がいらっしゃってくださったみたいです。
有り難うございました。

次回のソロは22日。ベルサンで。

1)はる 2)逢いたくて逢いたくて 3)春るる 4)桜の花の咲く頃に 5)さくら 6)おんなのこ 7)ゆっくり生きてもいいですか 8)サンデードライブ

明日は、まどさんイベント、、終了したら神戸と、
しばしDiVaにスイッチング。
来週は、スイッチングが激しいな。
・・・
スイッチが1つだとどういう感じなんだろう....。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 |22| 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 |All|

About D-D-D-D

makoring
ぐずぐずぶらぶら道草しながらの日々。

Recent Sche-che

Recent I'm tarr

CD

Podcast

Podcast

iTunesなどのPodcastingに対応したアプリケーションにこのバナーをドラッグ&ドロップしてください

my space

my space music

こちらで楽曲の試聴ができます

makoring mobile

QRコード
携帯はこちらから

Powered by
Movable Type 3.35