永瀬清子の世界 new!

そのとき、くまやま駅におりたったのは、
DiVaと、司会者の女性のみ。
列車はゆっくりと停車時間を持ちつつ進んでいく。
降りたところで挨拶をかわす私達を、
地元の乗客が不思議そうに眺めていた。
この静かな山に囲まれた場所で、
何があるんだ?誰だ、この人達?という感じ。

2台のタクシーがまっているはずだったが、
1台の 車 しかいない。

read more

くらしき new!

倉敷という町も、日本人なら憧れる場所だと思う。
その風情ある風景も、小さくまとまっていて、
車も自転車もいらず、足で回って、ちゃんと堪能出来る範囲。

くまやまでの『永瀬清子の世界』へ出演の前日、
朝早く東京をたち、大切なスタッフでもあり親友でもあるPちゃんと倉敷へ。

一人旅をしがちな私は、

read more

パソコン離れ new!

...しております、すみません。
地方公演もいくつか続いたし、
写真などもたまっております。
やります。
きっと。
だいぶさかのぼるけど。

でも。

どうしても先に見せたいものが!
先日、四国の松山で、NHK四国ドラマ音楽の旅 に出演した時の写真。
朝の連続ドラマ『ウェルかめ』のマスコットキャラクター"かめっ太"君と、
出番直前、舞台袖で撮った2ショット。今日は、五輪番組に出てたな〜。
かわいかったー***

100221_1603~0001.jpg

満願 new!

2/3の節分の日をもって、
何だか、去年からの流れが一段落したような。

その 一段落 の尺度は、やはり CD発売 という事になる。
トラパラのヴォイスセラピーレコーディングから....
するってぇと、一昨年の12月くらいからなので、丸1年と2ヶ月くらいか。
トラパラ、サウス、DiVa、そして S.I.P.と、、
関わる全ての録音が次々にやってきて、
ものによっては、それに付随する雑事もてんこ盛り。
勿論、間を走るライブや企画イベント。
...に付随する雑事の山盛り。
Crimson Thread という作品との出逢いや、
踊る 事への挑戦は大きな 実り となって、
それでもまだ終われなかったのは、
この S.I.P. CDの発売が出来てなかったから。
最後らしく、いろいろドカ盛り。

やっと終わった。
まさに 満願 という感じ。

バッタリと倒れてしまうかと思ったけど、
次の日は、朝7時くらいに、カッと目が覚めて、
全然、自分の事が進められてない事に、もう焦ったりしてた。
打ち合わせからリハに移動する電車の中で、
急に眠気に襲われて、眠い事に気付いた。
それでも、まだ興奮は冷めてない感じで、
ライブを見に行ったり、動いてないと不安なのかと不安になった。

つか、元気だよな。私。

このところ、現実 というものと、どう向き合うべきか、
悲観的ではないが、それこそ現実的に考えるお年頃。
でも現実的に想像するイロイロは、
案外と非現実的に近い程大変そうだ。
ユメやキボーを含めると、さらに非現実的になる。
つまり、結構、ちゃんとやらねばならぬのだ。

この心癖とコダワリを持ってして。

そんなところに、
将来が不安で不安で、
周りの動きに動揺しちゃって動揺しちゃって、
やたら辛そうな若いコの様子を目の当たりにする。
情報が多いイマでは、若いからこその不安も深いのかもしれない。

むやみに希望を与えすぎるのも違うし、
希望を失わせるのも全然違うし、
いろいろ大変ですね....と呟いた彼女に、
そうだね.... としか言えなかった。
大変だから楽しいんじゃな〜い とか
大変なのはあなただけじゃない とか
こういう時に言ってあげる言葉なんだろうか。
結局 そうですよね としか返せないような言葉に
救いの力は無いように思えてしょうがないのだけど。
でも案外世の中、 
ひとりじゃない とか みんな頑張っている みたいな歌詞が多くて、
しかも、案外と、それで勇気づけられているようだ。
今度、さらっと言ってみようかな。

さてと。
節分を迎えて、
鬼をそとへ、福をうちへ。
そのコと同じく、私にだって不安はあれど、それはまぁ一生の事。
結局過ぎてゆくのなら、ユニークに生きたいものです。

朝青龍、ハワイに行ったか。
どうか、ひとりにしてあげて。

ちょいとお疲れ new!

このところデザイン的作業に追われているのは、みなさま良くご存知で。
S.I.P.のCDジャケットは、右サイドに出てますね、はい。
昨日、S.I.P.のリリースDMを、
そして今日は、ねこトラ珍道中DMを入稿しまして。
これで一段落です。
少しお休みしたいですが、そうもいきません。
まだデザインに似た作業があるんです。
上手くいくか解らないので、何かは言いません。
入稿はありませんが、〆切はあります。てへ。

こういう、お金にならず、時間と手間がかかる作業というのは、
どういう価値があるんだろうか。

趣味。
と言い切ってしまうには、人に向けてのアピールが強すぎだろう。

無駄骨。
と言い切ってしまうには、自分の好みがあまりにも強すぎだろう。

奉仕。
という言葉は大嫌い、それは本当にどこにも存在しない。
ギャラがなくてもボランティアという言葉も絶対に使わない。それも存在無し。

ただ。
あまりにも割いたエネルギーが多くて、
自分でも、好きでやっている事ながら、
良くわからなくなったりして。

自分なりの"表現"の一環なのだろう。
私はこういうのが好きです、
私はこうだと思います、
私がやるとこうなります、
この形は、こうでなくてこうしたいです、
ここにこれがあるから、こっちには無い方が良いのです、
こういうのが私っぽい、
一生懸命、ひとつひとつ丁寧にやっていった。
これからも。ま、全てにおいてだな。

こういう、

仕事でもなく
どうしてもやってしまうこと とか、

仕事になるほどでもないが
なんだか出来てしまうこと とか、

仕事にならなかったけど
次への繋がりを期待して とか、

仕事じゃないから
多少無責任に楽しめる とか、

この御時世ですよ。
ほんと、そんな事で成り立ってる事多いんだろうなって。
この人じゃなきゃ、なんてこと、ホント少なそう。
結果を見越して進行している事はごくわずかだろう。
その場をしのぎ、
その場をしのぎ、
いつかくる大きな事に期待しているんだろうか。
でも、そういうグレーゾーンに、優秀な人がゴロンゴロンしているとも言えて、
しかも 仕事にならなくてもいいですよ〜 なんて
みんな人が良いような、
のんびりしてるような、
みんな、どうしているんだろう。
大丈夫なんだろうか。
私みたいに時々疲れているんだろうか。
こんなふうにつぶやけずに、もっと疲れているんだろうか。
心底でぇっかい人間なんだろうか。


先週の金土日は、ライブ3連ちゃん。

小金井の子ども達は、DiVaを好きだと言ってくれた。
貰ったばかりかどうかは解らないけど、お小遣いをはたいて、CDを買ってくれた。
ジャズ寄席は、なかなか大変なイベントで、
せめて地元横浜の出身だからと、母校の校歌をアカペラで強行し、
伝わらずかと思ってたら、帰ってから、
母からの 校歌に感動した という留守電に救われた。
inFでの、伊藤大輔さんとの共演は、かなり強烈な一夜で、
まさに、雑居ビル みたいになってしまった。
大輔さんは若いのに、本当に優しくて気を使う人で、
最終電車を逃させてでも、共にinFの旨い日本酒で語り合った結果、
最終的には恐ろしく深く強い共通点に行き着いた。やばいやばい。

昨日は、とある映画関係のお仕事。
私よりも随分と若いけれど、大好きな女優さんに会って、
結局ドキドキして、何も話せなかったな。
やはり勘のいい方だし、頭の良い、そして気を使い、
優しすぎて繊細 な人なんじゃないかな。
私は、何の役にたてるかな 、という感じだったけれど、
彼女のうたを聴いていたら、
私が彼女に向けて発した音の矛先が、間違っていなかったように思えて、
結果、少し嬉しかった。
だから 素敵です。問題ないです。 としか、
ほんとうにそう思ってます? と聞かれても、
心からほんとうだから、そう言い続けたけれど、
それもちゃんと伝わったのか定かでもない。
そう、結果なんて大きく解るものじゃないんだー。

ねなきゃー と思い朝になり、
おっぱいで起きたなおちゃんから、DMグッジョブのメールが届く。
全ての人の、色んな24時間・・・・


御入稿作品2種(間もなくお手元に届きます)

A5omote.jpg

flyer-omote.jpg

動画どぉぞ new!

去年の年末、12/26、南青山マンダラでのDiVa+鶴谷智生(ds)です。

キツかったけど new!

走り出すのが、どう考えても遅かったのだけど、
イチかバチかやってみようと、
S.I.P.のTシャツ作成に入った昨今。
デザイン部御用達の、仕事できる女子の家に行き、
デザインデータを作成。
相変わらず、ここはこうで、こういう感じ、、と伝えるだけ伝えて、
データ化をお任せする高ピーまこりん。
で。
フロントはこんな感じ。。。
100115_2246~01.jpg
DM、CDジャケットの制作には馴れてきたが、
Tシャツは初めて。。
それでも、楽しいなぁ〜、、デザイン作業は。
このTシャツを、誰かが着ている事を想像するだけで、
なんだかワクワクします。

データ作って、夜中タクシー帰り。
で、広島行きの用意をして、2時間ほど眠る。

眠い寒い と布団から出られない、、出なきゃ、出られない と繰り返し、やっとこさっとこ動き始める。
用意をして、電車に飛び乗り、福山14時すぎ着。

福山。
良い所です、、お城が目の前にあって、情緒が豊かで。
山本容子さんの個展にちなんでのライブ。
駅から、ホームに沿って少しもどると、とても気持ちのよい空間に、ふくやま美術館が現れる。
100116_1422~01.jpg

今日は、ここのロビーでコンサート。
100116_1619~01.jpg
賢作さん、鶴谷さん、吉野さん、、そして、トランペットのみちさん。
幸せなメンバーで、ジャズのスタンダードから、DiVaナンバーまで歌う。

リハ後、昨日、奮闘してたデザインデータの入稿のために電話。
口頭での説明は難しいなぁ。。
それでも、2/3のライブには何とか間に合う計算。。
みんな、着てね。

そして本番。
応募できたお客様にしては出席率が素晴らしく、
結局、椅子を足して、170の入り。
みなさん、品のいい、奥ゆかしいお客様。
それでも、1歌詞、1歌詞、ちゃんと受け取って頷きながら聴いて下さった。

容子さんの個展も、本当に素晴らしい!!!!
やっぱり、画集になって印刷されたものはダメですよ。
やっぱり原画を見ないと!
私は新作を見て、結構泣きました。
美しすぎると、人は、泣いたりするのかな。

今日のコンサートは、楽しみにしていたのもあるけれど、
トータル的に、凄く 良い 1回 だったのではないかなと思います。
さすがに眠くて、キツかったけれど、充実した1日でした。

fukuyamaJazzing043.jpg
fukuyamaJazzing049.jpg
fukuyamaJazzing059.jpg

本日 new!

今日、18時からの横浜NHKFMに、出演します=!

よこはまサウンド♪シャトル
FM 横浜81.9MHz、小田原83.5MHz 月~金曜 18:00~19:00
http://www.nhk.or.jp/yokohama/program/004/

まこたつ終了そして new!

まこたつ
楽しかったです
今回も
出演者みんな素晴らしかった
さっちゃん、みち のソロをご紹介できたのも嬉しかった
これは凄いぞ!と思って誘った
かりんちゃん、角森隆浩さん は
仕事関係のお客様、店側からの反応も凄まじく
私は インペグ屋さん になった方がいいかな と
またしても、まこりんはスタッフ向き 説に拍車をかける結果となったのでありました

この人のイベントは面白い
という信頼は悪くないと思う
いいとも に出られたら一人前 とか
紳介さんに認められた とか
そういう
この人のおすすめ
みたいなものに注目されるようなポジションは
ある意味、私の位置かもしれない
メジャーなシーンでなければ とかく 
橋渡し なポジションは忘れられがちではあっても

私にしか出来ないコト
私だから出来るコト
私がやりたいコト

こたつ出したからって、色は1つじゃないだろう
私の色は、私にしか繋げないから
恒例のイベントになればいいな

今年試みた"こたつonこたつ"主に書き初め用に....
100108_1347~01.jpg

それこそ恒例の
大きな本番後は使い物にならない9日
札幌のダンスの師匠が
10日 江口隆哉 河上鈴子 メモリアル・フェスタ に出演のため来京
ゲネプロから立ち会って、
本番、終了後の食事、そして二次会の部屋飲み までフルコース
10月の公演後、1月にまた会える と思っていたけど
この後は、しばらく会えないなぁ と ちょっとさみしくなる
先生の踊りは本当に凄くて
今回の出演でも唯一無二、全く別世界の存在だった
10月の札幌公演DVDもいただいて
自分をチェックしてガッカリしつつも
全体を見て これは凄い作品だ と確信
この作品は多分、さらに 歩を進める と思われ・・・

そして今日
第1回 ねこトラ会議
第1回目はいつも よっちゃん 美智子ちゃん まこりん の3人
忙しいよっちゃんの限られた隙間は2時間
でも 会合はスムーズに進み
2010222 今回も楽しいと思われ・・・・

明日はDiVaで小金井あたりで23日のプロモーションかねたワークショップ後
鎌倉FMに24日出演のJAZZ寄席宣伝に行って参ります

愚痴的覚え書き new!

あ〜〜〜〜セーフ。
まこたつ なのに、
こたつの調達にハプニング発生で、ドキドキ。
友人は有り難い。
だいたい頼むのが苦手なので、
もう、全部自分でやります みたいになってしまうのだけど、
今回ばかりは、私だけではどうにもならぬ事。
借りられる手は、上手に借りないとね。。

25弦箏のかりんちゃんと連絡をして、幸せな気分に。。
でも、イベントの中にぎゅーっと凝縮では、いろいろ欲張れないなぁ。
贅沢ですよ、ほんと。

昨日は、ある秘密会合。
ふむ、どうなるか。
やりきるのだ。新年会だもの。

去年くらいから度々御一緒している角森隆浩さんが遊びに来てくれる事に。
女子率高めで、角森さんは居にくそうにしつつウハウハするはず。
かりんちゃんとは、ある意味対局的な新年会芸人、、にやにや。

音的な相談は、トラみちに。
さっちゃんは、ちょいとS.I.P.の方で忙しいので。
それにしても、困ったときのトラパラ頼み。
もう、居るだけになったらごめんね〜 と言ったら
「のぞむところだ」とみちが。
基本サボりのんびり型の私達が、良い方向に働く瞬間。

そうこうする間で、
S.I.P.のアルバム、いよいよプレス入稿。
S.I.P.デザイン部まこりん。
絵コンテを形にするみたいな作業。
訂正訂正で、たっぷり1ヶ月以上、、大晦日もメールしあっていた。
入稿申し込みを書き、データを封筒に入れ、何度も確かめ郵便局へ。
ちょっと感動。
プレス屋さん、新年最初のお客なのか、レスが早い事!!
速攻、データにミスが発覚。。
難産ですなぁ。
100105_1509~01.jpg

さらに、そうこうする間で、
月末のジャズ寄席のリハだぁ、
S.I.P.もリハだぁ、
とっちらかって、まだ、まこたつ、流れが決められず。
焦るわたし。
たぁは黙って私を見つめるだけ〜。

ネコさんの気持ちがよぉくよぉく解ります、、
全然レベルも内容もまだまだですが、
きっと結局B型だから、強行突破しちゃうってな、
大変なイベントなんじゃないでしょうか、お互い。
....と、ネコさんを勝手に心の支えにする。

で、とりあえず"まこたつ"で使うものをまとめ、
宅急便の集荷をたのみ、
気付いた側から天窓に電話し。。。

残るは明日で、徹夜かな....
無理しすぎずいこう。

御予約絶賛受付中、
お料理食べたかったら予約してくださいませ。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 |15| 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 |All|

About D-D-D-D

makoring
ぐずぐずぶらぶら道草しながらの日々。

Recent Sche-che

Recent I'm tarr

CD

Podcast

Podcast

iTunesなどのPodcastingに対応したアプリケーションにこのバナーをドラッグ&ドロップしてください

my space

my space music

こちらで楽曲の試聴ができます

makoring mobile

QRコード
携帯はこちらから

Powered by
Movable Type 3.35